パソコンの勉強を始めようと思っている人は、パソコン教室は何するところか気になりませんか。

今回は、パソコン教室は何するところか紹介します。

パソコン教室は何するところか

パソコン教室は、独学できない人がパソコンなどの操作方法や楽しさを学べるところです。

だから、独学できる人はパソコン教室の利用はおすすめできません。

当教室で学べる主なものは、以下のとおりです。

  • 基本操作

パソコンの基本的な操作を電源の入れ方から学べます

  • インターネット

検索方法やよく使われるサイトの使い方などを学べます

  • メール

送り方や資料の添付など、仕事で必要な使い方を学べます

  • ファイル管理

文書、資料などの保存する場所を作成することなどを学べましす

  • ワード

基本的な文書の作成やラベルや名刺の作成などを学べます

  • パワーポイント

プレゼン資料を制作、スライドショーなどを学べます

  • エクセル

基本的な入力や帳票の作成、関数、グラフの作成などを学べます

  • Zoom(ズーム)・Skype(スカイプ)

テレワークに必須となったテレビ通話の使い方を学べます

詳しくはこちらをお読みください。

独学できる人

独学できる人は、以下のような人です

  • 学ぶテキストやインターネットのサイト、動画を自分で選べる
  • テキストなどの説明が理解できないとき、わからないことを自分で解決できる

学ぶテキストやインターネットのサイト、動画を自分で選べる

パソコンスキルは、テキストやインターネットのサイト、動画を見て身につけることはできます。

独学用の教材はたくさんあります。

パソコンの勉強は自分にあった教材探し方始まります。

自分にあった教材を見つけられ人は独学できます。

テキストなどの説明が理解できないとき、わからないことを自分で解決できる

パソコンの勉強は、パソコン使いわからないところを解決することの繰り返しです。

分からないところは、テキストを読んだりインターネットで調べたりすることで解決できます。

また、家族や友人、同僚に聞くことで解決することができます。

そのような方法を使い、わからないことを解決できる人は独学できます。

独学できない人

独学できない人は、以下の人です。

  • 自分のパソコンを持っていない人
  • 何を勉強していいかわからない人
  • わからないところを聞ける友人や同僚、家族がいない人
  • わからないところを自分で調べて解決できない人

独学できない人は、パソコン教室のメリットを活かすことで短期間にパソコンスキルを身につけることができます。

パソコン教室のメリットについては、「パソコン教室のメリットとは|早く目的を達成するためには」をお読みください。

この記事のまとめ

今回は、パソコン教室は何するところか紹介しました。

パソコン教室を活用することで短期間に目的を達成することはできます。

そのためには、パソコン教室を理解することが必要です。

今回の記事を参考にパソコン教室を有効に活用してください。

他にもこんな記事が読まれています