パソコンを使っていたら突然画面が切り替わり、
「あなたのパソコンはタイニーバンクトロイヤーに感染しました!」
という音声警告が出てきたこと、ありませんか?
実はこれ、まったくの『詐欺』なんです。
今回は、このようなマイクロソフトを名乗る『偽』セキュリティー警告についてお伝えします。

マイクロソフトセキュリティーアラーム(偽物)

以下の動画のように、パソコンに表示されると、なかなか消えてくれない厄介なものです。

偽警告の消し方はこちら

まずはこちらの方法を試してみてください。

  1. キーボードの「Ctrl」キー 「Alt」キー 「Delete」キーを一度に長押しして、「タスクマネージャー」を立ち上げる
  2. 立ち上がった画面内に「アプリ」という部分があり、その下の一覧から「Chrome」や「Microsoft Edge」「Fire Fox」などインターネットブラウザの名前を見つけたら、その名前の上でクリック
  3. 画面右下の「タスクの終了」というボタンを押す

これで解決することがあります。
それでもずっと詐欺表示が出続ける場合は、詐欺ソフトがインストールされている可能性があり、マイクロソフトコミュニティでもそのような記述を見ることができます。

もし解決方法が分からずに困っていたり、パソコンにあまり詳しくない方は、お近くのパソコン修理店やパソコン教室までご相談を。

どんなときに出現する?

これも、先ほどのマイクロソフトコミュニティの記述によれば、

  • ネットを見ている最中にクリックした広告が偽物だった
  • 気づかない間にパソコンに詐欺ソフトがインストールされてしまった

というケースで偽物警告が出されることがあるようです。
よく、
「怪しいサイトを見ていたから、そんなのに引っ掛かるんでしょ」
という風に多くの方は思われるかもしれません。
勿論、怪しいサイトの可能性も否定はできませんが、最近は私たちにも身近な色々なサイトに偽広告が表示されることもあるようです。
そしてその偽広告をうっかりクリックしてしまうと、「ウイルスに感染しました!」という表示が出てくる、という仕組みのようです。
そのため、誰もが被害に遭ってしまう可能性があります。
「私は別に関係ないもんね」
とは思わず、記憶の片隅で覚えておいていただくといいでしょう。

書かれている番号に電話するとどうなる?

筆者は実際に電話をしたことはありませんが、インターネットで見てみますと、このような事例が見られます。

  • 「カタコトの日本語を話す外国人」に電話で対応された
  • 「遠隔操作が必要です」と言われ、遠隔操作をされた上に、何か不審なソフトをインストールされた
  • セキュリティー対策にお金が必要だと言われた

以上の内容からもわかるように、明らかな詐欺ですよね。
うっかり電話してしまわないようにしましょう。
「電話してしまった…」という方は時すでに遅しといったところでしょうが、今のところ電話しただけで悪質な被害に遭ったケースは報告されていないようです。
しかし、相手側に電話番号は分かってしまいますので、例えば今後、SMSを通じて怪しいショートメッセージや電話がかかってくることは、完全には否定できません。
不審な着信やメッセージが届くかもしれない、という心づもりだけはしておきましょう。
そして、もし届いた場合、頻繁に届くようになった場合は、相手の連絡先のブロックや、電話番号の変更も検討することを考えてもいいかもしれません。

偽広告にうっかり出くわさないためには?

インターネットをしない、ということが一番ですが、そんなことを言っていては私たちは生きていけませんよね。
そこでいくつか皆さんに心がけていただきたいのが次のようなものです。

  • 古いブラウザ(Internet Explorerや古いMicrosoftEdgeなど)を使わない
    →現在よく使われているインターネットブラウザは、危険な広告を表示させない機能がついていたりなど(設定する必要はあるようですが)、万全とは言えないものの対策がなされているようです。
  • ポップアップで「●●●.comからの通知を許可しますか?」といったような画面が出ても「許可」をクリックしない
    →マイクロソフトの偽警告以外でも、「ウイルスに感染しました、今すぐセキュリティを有効に」といったような偽の通知が出たりしているので、必ず「許可」ではなく「ブロック」をクリック

勿論、これ以外にも色々と対策法はありますが、複雑で専門的であったりして、一部の方にはとっつきにくいかもしれません。
難しいと思われる方は、とりあえず上の2点を心がけていただけたらな、と思います。

最後に

マイクロソフトのサポートを騙った『偽』警告についてお伝えしました。
少しでもこの記事が多くの方の助けになりましたら幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。