初心者の人は、

  • 独学で勉強するほうが早いのではないか
  • パソコン教室に通うと時間とお金が無駄ではないか
  • など、悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

今回は、パソコン教室に通うことは無駄かどうかについて説明します。

初心者の人は、

  • 独学で勉強するほうが早いのではないか
  • パソコン教室に通うと時間とお金が無駄ではないか
  • など、悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

今回は、パソコン教室に通うことは無駄かどうかについて説明します。

パソコン教室に通うことは無駄か

パソコン教室に通うことが無駄になる人と無駄にならない人がいます。

なぜなら、パソコンスキルを身につけるための環境が人によって異なるからです。

パソコンスキルを身につける方法は、

  • 毎日パソコンに触れる
  • わからないことを解決する

ことです。

この2点をできる環境に「ある」か「ない」かで、無駄になる人とならない人が決まります。

パソコン教室に通うことが無駄になる人とは

パソコン教室に通わなくても独学でパソコンスキルを身に付けられる人はいます。

パソコン教室が不要な人は、次の2つの環境がある人です。

  • 自宅や職場などでパソコンに触れる機会が十分にある。
  • わからないことをすぐに聞ける友人や同僚がいる。

このような環境にある人は、自宅や職場などがパソコン教室と同じです。

例えば、職場でパソコンを使っている人は、仕事を処理するためにパソコンを使っているのではないのでしょうか。

わからないことが出てくれば同僚などに聞いて解決しているのではないでしょうか。

そのような状況は、毎日パソコン教室に通っているのと同じです。

だから、そのような人がパソコン教室に通うことは無駄になります。

パソコン教室に通うことが無駄にならない人とは

自宅や職場などでパソコンに触れる機会が十分になく、わからないことをすぐに聞ける友人や同僚がいない人が、独学でパソコンスキルを身につけることは難しいことです。

そのような人は、パソコン教室に通うことが無駄にはなりません。

理由は次の2つです。

  • パソコンに触れる機会が増える
  • わからないことをすぐに聞ける

パソコンスキルを身に付ける方法は、操作を覚えることではなく、自然にできるようにすることです。

パソコンの操作の種類は多く覚えることはできません。

操作の回数を増やし、自然にできるようにする必要があります。

そして、その途中ででてきたわからないことを解決し、できる操作の数を増やしていくことです。

だから、上記の2つが自宅などでできない人がパソコン教室に通うことは、無駄にはなりません。

パソコンに触れる機会が増える

パソコンスキルが身に付かない理由の一つは、パソコンに触れる機会が少ないことです。

パソコン教室に通うことでパソコンに触れる機会が増えます。

確かに、自宅や職場などでパソコンに触れる機会が多い方にとってはパソコン教室に通う必要はありません。

しかし、初心者の方にとっては、自宅などでパソコンのスイッチを入れることが高いハードルとなっているのではないでしょうか。

当教室の生徒さんにも、教室以外ではパソコンを触らないという人は多いです。

だから、そのような人がパソコンスキルを身に付けるためにはパソコン教室に通い、パソコンに触れる機会を増やす必要があるのです。

わからないことをすぐに聞ける

パソコンスキルが身に付かない理由の二つ目は、わからないことを解決できないことです。

確かに、パソコンのスキルが高い友人や同僚が近くにいる人であれば、わからないことがあったとしても、すぐに聞くことができます。

しかし、そのような環境にない人は、わからないことが解決できず、いつまでたっても新しい操作方法を覚えることはできません。

また、人によっては、わからないからパソコンを辞めるという挫折の原因にもなります。

パソコン教室であれば、パソコンを使っている間は近くにインストラクターがいますので、わからないことがあればすぐに聞くことができます。

当教室の生徒さんにも、わからないことを聞くために通っているという人は多いです。

だから、わからないことを解決できない人は、パソコン教室に通い、わからないことをインストラクターに聞く必要があるのです。

パソコンスキルを身につける方法とは

パソコンスキルを身につける方法は、次の2つを繰り返すことです。

  • 毎日パソコンに触れる
  • わからないことを解決する

パソコンの操作は覚えるものではありません。

毎日使って、自然とできるようになるものです。

そして、わからないことがあれば、それを解決し、何度も繰り返し使うことでできなかった操作ができるようになっているものです。

パソコンの操作の種類は多く覚えることはできません。

操作の回数を増やし、自然にできるようにする必要があります。

そして、その途中ででてきたわからないことを解決し、できる操作の数を増やしていくことです。

だから、毎日触れ、わからないことを解決することが、パソコンスキルを身に付ける方法です。

まとめ

今回は、パソコン教室に通うことは無駄かどうかについて説明しました。

パソコンスキルを身につける環境がない人にとっては、パソコン教室は無駄にはなりません。

今回の記事で自分とってはどうなのかを考える参考にしてください。