スマートフォンや昔のガラケーならまだしも、パソコンで絵文字が入力できる、という事実、意外とみなさんご存じない方が多いのではないのでしょうか。
今回は、パソコンでの簡単な絵文字や顔文字の出し方をご紹介します!

意外と知らない?絵文字の出し方

  • 絵文字…windowsキーと句点(。)キーを同時に押すと出てくる

詳しいやり方を見ていきましょう。

絵文字          Windowsキーと句点(。)・ピリオドキーを同時に押す

顔文字だけで表現しきれないものも、もちろんありますよね。
桜の季節には花びらの絵文字を入れたり、といった季節感の演出や、文章が読まれる際のイメージづくりにもやっぱり絵文字は欠かせません。
実は絵文字は、Windowsキーと句点(。)・ピリオドキーを同時に押すことで出せるんです!
この2つのキーを同時に押したあと、画面上に小さな四角のウィンドウが出現し、その中に種類別で絵文字が分けられているのを見ることができます。
スマホで見るような喜怒哀楽豊かな表情の絵文字や、自然、生活、道具、食べ物など、意外にこちらもしっかりとしたバリエーションです。
この方法でも絵文字のほかに顔文字を探して入力することもできます!
意外と知っている人は少ないかも…。
ぜひ使ってみてくださいね!

実は顔文字もできる!      「かおもじ」で変換、もしくは「かお」で変換

顔文字は、文章を表情豊かに見せてくれますよね!
パソコンでもバラエティー豊かな顔文字を探すことができますよ。
「かおもじ」とひらがなで入力、または「かお」と入力してから、スペースキーを何度も押していくと、どんどん顔文字が出てきます。
結構な数で、どれにしようか迷い続けてしまいます…!
中にはこんな顔文字も…。

\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?

どのシチュエーションで使うんでしょうね…(゜-゜)
ぜひ、ご自身に合った顔文字を探してみてくださいね。

絵文字や顔文字で華やかに✨

SNSやブログでメッセージを発信するとき、文字のみでは少し寂しい気がしませんか?
日常目線が入った情報発信や、お店のPRなら、一つや二つ絵文字があることで、ほんわか柔らかい印象にできますよね。
実はあんまり情報発信が得意ではない筆者も、絵文字を入れまくって、何とかそれなりの雰囲気が漂うように悪戦苦闘しながら頑張っております…!!
この記事を参考にぜひ、皆さんにもパソコンで手軽に絵文字、顔文字を使っていただけると嬉しいです。