エクセル(Excel)を学びたい人は、独学がいいのかパソコン教室に通う方がいいのか迷いませんか。
今回は、パソコン教室のエクセル(Excel)の講座はどんな内容になっているかを紹介します。

教室のエクセル講座とは

当教室のエクセル講座は、基本的な入力から実用的なデータの管理まで学べる内容になっています。
エクセルを学ぶ目的は様々です。
就職するため、現在の仕事を改善するため、日常生活や趣味に使うためなどがあります。
それらの目的に対応できる内容になっています。

就職が目的の人

就職が目的の人の場合は、テキストを使用して基本操作を身につけてもらっています。

当教室では、FOM出版のエクセル基礎を使用しています。
9章約250ページのテキストです。
早い人であれば約20時間で基本操作を身につけることができます。
基本操作を身につけた後は、エクセルの資格試験であるMOS試験対策にも対応しています。
MOS試験に合格することで履歴書に書いたり面接でアピールしたりすることができます。

日常生活や趣味に使う人

日常生活や趣味に使う人の場合は、基本操作を身につけた後、家計簿などその人の目的にあった練習をします。
町内会やPTAの役員でエクセルが必要になった人には、書類作成のお手伝いができます。

現在仕事でエクセルを使っている人

現在仕事でエクセルを使っている人の場合は、現在のスキルの状況に応じてカリキュラムを組みます。

基本操作から応用

基本操作や簡単なデータ入力だけではなく、仕事に必要なsumやif、vlookupなどの関数や帳票、集計 表、グラフ、ピボットテーブルなどにも対応しています。
実際の仕事を持ち込み、対応することもできます。
詳しくは、「パソコン教室に持ち込みできるものとは」をお読みください。

MOS資格試験対策

MOS試験(上級レベル)対策にも対応しています。

マクロ(VBA)

仕事でエクセルを使っている人には、現在の仕事を自動化できるVBAにも対応しています。
講師はプログラミング経験者なので、実際の仕事に活用できる内容になっています。

生徒さんの目的に応じたカリキュラムを組んでいますので、短期間で必要なスキルが身につきます。

講座をおすすめしたい人とは

エクセル(Excel)のスキルは、ビジネスシーンでは欠かせません。
エクセル(Excel)講座は、次のようなお悩みがある人におすすめします。

  • 就職や転職で基本操作を覚えたい
  • 実務で使えるようになりたい
  • スキルアップしたい
  • 資料を作成をしたい
  • 仕事のデータを分析したい
  • 業務や作業をもっと効率的に処理したい

当教室のエクセル講座の内容

当教室のエクセル講座の概要を紹介します。

当教室では、

  • 初めてエクセルを使う方
  • エクセルが苦手な方
  • エクセルのスキルをアップさせたい方
  • ビジネスを効率化したい方

など多くの人に選択していただける幅広い内容になっています。

教室の講座では、

  • よくわかるエクセル(FOM出版)
  • 初めよエクセル(テスコ)

2種類の教材を使用しています。

  • しっかり知識を習得したい
  • 楽しくエクセルを覚えたい

などさまざまなレベルの方に対応しています。

各単元終了後、教室独自の課題にチャレンジしていただき、教材で覚えた知識をしっかりマスターしてもらっています。

初めてエクセルを勉強する方が苦手とする、計算や複雑な数式も繰り返し操作することでしっかりできるようになってもらえます。

パソコン教室のメリット

初心者の人が勉強を始める場合は、何から始めればいいかわからないことが多いのではないでしょうか。
現在、仕事にエクセルを使っている人は、どう改善できるのかわからないのではないでしょうか。
パソコン教室では、入会時に目的を聞き、目的に応じたカリキュラムを組んでいます。
パソコン教室のメリットの一つは、教室がカリキュラムを組むことです。
パソコン教室に通うことで料金がかかりますが、パソコン教室のメリットを活かすことで最短で必要なスキル身につきます。
その他のパソコン教室のメリットは以下のとおりです。

  • パソコンを持っていなくても学べる
  • わからないことをすぐ聞ける
  • 短期間で学べる

詳しくは、こちらをお読みください。

オンライン講座

当教室では、エクセルのオンライン講座をご用意しています。

パソコン教室のデメリットの1つは、教室に通わなければ勉強できないことです。

しかし、オンライン講座を利用すれば教室に通う必要はありません。

オンライン校という名称を使っている教室もあります。

東京など全国のパソコンスクールの講座を受講することが可能です。

自宅や会社の近くに学びたい講座を開講しているスクールがなくても全国から探すことができます。

インターネットを利用できる環境であれば、教室以外の自宅や職場などで勉強できます。

授業では、パソコン教室での勉強と同じテキストや動画・映像を使います。

わからないところがあれば、画面の向こう側の講師に質問できます。

勉強中に講師に質問できるので、自宅や職場などでで勉強していてもわからないことはすぐに解決できます。

授業は予約制になっていますので、自分の都合に合わせて勉強できます。

通学に時間やお金を使う必要もありませんので経済的です。

ZOOMなどを利用できる環境の設定については、教室でサポートしています。

ご安心ください。

詳しくは、「パソコン教室のオンライン講座とは?指導方法とカリキュラムは同じ」を参考にしてください。

資格取得対策講座

エクセル(Excel)には、MOSなどの資格があります。
MOSとはmicrosoft office specialist(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)の略です。
エクセル(Excel)やワード(Word)、パワーポイント(PowerPoint)アクセス(access)のマイクロソフトオフィス製品の利用スキルを証明できる資格です。
実技試験なので、本番では、実際にアプリケーションソフトを使って操作します。
MOS資格の取得は、スキルをアピールするだけではなく、資格試験対策の学習することによって、アプリケーションソフトの機能を検索することなく操作できるようになります。
だから、業務や作業の効率を向上できます。
パソコン教室では、一般的なエクセル(Excel)の講座とは別に資格取得を目指すための対策講座を開講している教室があります。
当教室も「MOS資格対策講座」をご用意しています。
MOS資格対策講座では、エクセル(Excel)だけではなく、ワード(Word)やパワーポイント(PowerPoint)などの科目にも対応しています。
また、365&2019バージョンや2016バージョンに対応しています。

無料体験レッスンを利用する

パソコン教室を利用する前に無料体験レッスンの利用をおすすめします。
インターネットのホームページや口コミの情報もあります。
しかし、実際にレッスンを体験してください。
料金はかかりません。

カウンセリング

当教室では、無料料体験レッスンの前にカウンセリングを実施しています。

カウンセリングの目的は、2つです。

  • 入会希望者の疑問点を解決すること
  • 入会希望者の目標や目的を把握すること

生徒さんに安心して入会していただくため、疑問点をすべて解決しています。
カウンセリングでは、不安なことや疑問なことを担当カウンセラーに聞いてください。

生徒さんの目標や目的を最短で達成していただくために、パソコンを勉強する目的や目標、通学できる回数などを聞かせていただいています。
カウンセリングを通して、あなたに目的や目標にあったカリキュラムを提案させていただいています。
カウンセリングの後、無料体験レッスンを実施します。

無料体験レッスン

無料体験レッスンで確認していただきたい主な内容を記載しておきます。
(一例です。)

  • 講座が自分の学びたい内容になっているか
  • 授業の形式はどうか
  • インストラクターの教え方や説明はわかりやすいか
  • 自宅や職場からのアクセスはどうか
  • 車で通う人は、駐車場はあるか
  • 電車で通う人は、駅に近いか
  • 自分が通うことを考えている時間帯の他の生徒さんはどんな生徒さんか

無料体験レッスンについては、こちらを参考にしてください。

今回の記事のまとめ

今回はパソコン教室のエクセル講座の内容を紹介しました。
独学とパソコン教室を迷っている人は、今回の記事を参考にしてください。

こんな記事が読まれています